FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

ISU World FS Champ. Men 

Men - Free Skating Result Details@ISU

 こちらも見た、ということでヌルく北からのツッコミを期待しつつ。
 基本的には、アメリカ勢2人がある程度もにょった所の自爆流れをランビエールが止められるか、って辺りで、絶妙に流れを止めた一方で自身にプチミスが出るって辺りは、なかなか高橋のこの大会における豪運っつーか、この競技におけるホームアドヴァンテージ+α的な部分を感じた。ランビ後半の2Lz(Fだっけ?)+3Tできっちり3Lz降りてたら、あのスコアだと逆転されてたっぽいんですよね。そのランビエールは、或いはSPがきっちり決まっていたら逆に今日自爆したかなぁって感じもあって、モチベーションはやはりこのレベルでは大事なのだろうなというのもちと思った。ジュベールに関しては2chの感想戦でも「FS3位で勝ちに行くのもねぇ」的な意見と「逆に、あれだけ計算できるようになったのが成長」的な意見両方あったのですが、まぁバトルがある程度FSで微妙なだけに、前半の4T降りられたら流すってのは常識的には正しかったのでしょうねと。個人的には、今のフィギュアのルールならばそういう勝負の冷静さはあってもいいし、その上でスコアに出ないところの動きに洗練を加えれば、くらいの印象もありますが、どっちかというと後者の辺りでの喰い足りなさが議論を呼ぶのか。まぁあっしもフランス2騎ではプレ男君のほうが好感度ありますけど。
 全体見てると織田がFS6位とかなってるんだけど、確かにヴェルネルがキレキレ演技(勢い余って最後に1コケしたものご愛嬌。まぁ順位はあれがあってもなくても同じだったか)見せた辺りで「あれ、まだ織田3位?」と思ったものの、結局第3グループがかなり微妙な出来映えに終わってしまったと考えると、サンドゥやダヴィドフがプレッシャーを掛け切れなかったことでFS全体の流れとして若干ダレ気味な現地というやや残念な部分はあったのかなぁとは思われたりもします。まぁ日本が3枠取れたことは良しとせねばならんのでしょうけれど。ただ、織田クン、座薬……じゃなくてコンボ数被って6位では、捲れたって感覚も無いだろうし、複雑な気持ちではあろうなぁ。
 で、高橋に関しては、多分事前申告のプロとほとんど同じ要素で滑ってたように管見では見えたのですが(4T2回は、流石にあの一発目では出来ないでしょうし)、実際あれでSp,Stが大概Lv4行ってたとしても80いくかいかないかのプロのように見え、その上で4Tとコンビの回転不足はGOE微妙に減らされてるであろうことを考えると、ジャッジスコア見ずに書くのもなんですが、GOEが+7とか行っちゃってたら流石にジャッジが調整しすぎたかなって印象も無きにしも非ず。勿論、後半連続ジャンプでかなり乗せてきたし、あれが決まった上で最後のステップに入ると、見応えあるプロではありましたが。因みに去年のワールドだと、男子でジュベが+5.99、ランビ+4.20、女子でキミー+6.07、ソコロワ+5.43っていった辺りが高めのGOE加点だった訳ですが、今年は果たして。
 しかし、あれでもし最初の4Tがクリーンに入って、その勢いでヴェルネルよろしく高橋が2回クアド入れてたら点数的にどうなってたかのIfは微妙に妄想しがいのある展開ではあったなぁ。恐らく、そうなってたら今後ジュベールのことを終生「上村サイレンススズカ」と呼び続けたに違いありません(笑)。
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: フィギュアスケート

ジャンル: スポーツ

タグ: フィギュアスケート  高橋大輔  ジュベール  ランビエール  GOE 
スポーツ一般  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mdenka.blog85.fc2.com/tb.php/996-6327d4ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top