10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

ECO EDO日本橋 アートアクアリウムに行くなど 

てな感じで、コレド室町まで。
結構、どこで降りて歩いていくかに迷うロケではある。
個人的なポジションとして、三越前とか微妙すぎるので…。
なお朝結構列整理出る程度の混み具合だったのに昼はそうでもなかったので、多分休日なら午後がオヌヌメ。

Goldness


割とナチュラルにサイドマックス系な色彩感になりがち。
こういう場所でスマホとかで撮るの、逆にすげーテク要りそうで全然自身が無い。
一応、高感度対応考えてD800動員し、ISO1600デフォくらいの感覚で。

Sidemax


デフォはAF-S35/1.8Gで押えてみる。
しかし、人がすげー混んでたのでこれでも間合い的に近くなりすぎ。
24-85でVR頼みな方が良かったのかなという面も。まぁ重いから2本勝負以上はしないけど。

Satured Cross


変則的な水槽の形状は、結構撮り手の発想を試される感じで、
これはこれでチャレンジングで飽きない面も。敢えて凸レンズで金魚のキャラを立てる方向を
オミットして、小さく撮る方向とかを試してみたりも。
AF-S85/1.8Gに替えて、ほぼ最短近くで。

Dimensions


寄せてみる構図もあれば。

Lotus, in Blue


背景を使ってみる構図もあり。

Universal


ミクロ感とかのあるものから。

Inside Life


スケールを演出したいものまで。

Aqua Planet


しかし、案外色々撮った結果、何の工夫もなく真横から撮るのが一番よさげなのもある。
人影の処理は、むつかしいけど。

Lantern Style


結構構図の工夫を要求される、薄暗い水槽のケース。
鏡になってるところのシンメトリーを狙ってみた。
魚が複数いる所だと構図整理が難しいので、一匹のとこで粘って何枚か。

Blooming


プロジェクションマッピング。
魚が動いた所をトレースして花菖蒲が現れるのがなかなか素敵。
これは、すみだ水族館辺りもちょっと取り入れて欲しい工夫ではあるかな。

Iris Projected

てなわけで、夏の間はざっくりやってるし、結構遅い時間でも見られるので、まぁ東京の人はどぞ、と。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 水中写真

ジャンル: 写真

趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mdenka.blog85.fc2.com/tb.php/3080-19bfc790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top