05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


Gears Unequipped
Gears Unequipped; DMC-GX7 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F2.8 1/1000s ISO-400
DxO FilmPack 4.5: Fuji Superia 200

という訳で、整理した機材。Fマウント系をちょいすっきりさせてたり。
具体的には、欠けてる辺りでVRなレンズと望遠系だったのだけど、それを補完という際に、ついでに大概写りいいけどこの焦点距離にはちょいオーバースペック感があったSigma35/1.4をAF-S35/1.8GのFX版にスイッチという辺りでごちゃごちゃと被った単焦点とか含めて色々。
望遠系は70-300辺りが今年のフォトキナでリニュ出無さそうなら、間を持たせるためにちょいと安いの入れるかな程度に中古眺めてたら丁度シグマの100-300/4なんてのを見つけて追加。
レンズはほぼこれで暫く固まるかな。強いて言えば広角だけど、多分一眼レフでは使用頻度低いし。
で、本体は何かD750が噂されてるけど、これはまぁ実際「D800無印の後継」だろうし、その意味では気になるかなと。
要するに、D3時代の「D3S・D3X・D700」がD4とD800/800Eを経て「D4S・D810・D750」と元鞘になる感じよね。
下にD610が入って斜め上にDfが入るのはまぁ時代の流れとニコンの趣味という感じで。
まぁ軽量をうたってるようなので素のボディではD610よりも軽いくらいで、かつ縦グリ付けたら連写とかもそこそこ高速化…みたいな感じにすれば、汎用的なライカ判DSLRとしての良さとD700後継の期待の折り合いも持てるのかな、と思いつつ、まぁそこまでは期待せずに発表眺めて見ましょうか、と。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: ★カメラ&レンズ・機材

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mdenka.blog85.fc2.com/tb.php/2805-75832f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。