07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

[Fotolog]Ricoh GR Lens f=18.3mm 1:2.8 


APS At Fingertip
APS At Fingertip; OM-D E-M5 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F2.0 1/80s ISO-400


てな訳で、かてきた。
一応このくらいのサイズでレンズバリアの付いた高級コンパクトは、前々から一度は試したかったので。
それなりに可能な限り常備して、ある程度元を取っていきたいかな。
今のところ悪いニュースから出すと
・使い続けたときの発熱
 まぁ設定とかあれこれしながら、結構電源酷使してる状態だから、かも知れないけど。
 やはり薄くてパワーある機材だけに致し方ないけど、夏つらいとやだな…。
・マルチポイントAFが、測距点移動すると使えなくなる
 よく分からんけど、ファームのバグ?まだネットとか使って調べてないけど。
 …いやぶっちゃけ、マルチポイントそんな使うかっていうと微妙なんやけどね。
・ショートカットでJPG→RAW出来るけど、デフォルトJPGしか出来ない
 いや、逆の方がいい。つか、不可逆なのは余り気が利いてない。
 ついでに、RAW+JPGでのJPGの画質指定がどうも出来ないっぽいのが、ちょっと。
・案外ホコリ付きやすい
 いや、案外でもなく、ザラザラしてるからな…。
良いニュースと言えば、ADJが使えまくるのと、TAvそこそこ便利なのと、まぁシャープネスは良い。
色はちょっと淡い感じというか、E-M5とかがエッジ効きすぎなので、ある意味その辺と対照的。
画質的にはソニーの16MPだから、質が悪い訳はなく。
以下、試写的な作例いくつか。

GR Macro-AF f/4.0
GR Macro-AF f/4.0; Ricoh GR GR Lens 18.3mm f/2.8 F4.0 1/60s ISO-100

余り露出が慣れてないので、元のJPGでは相当にアンダーで、そっから2段現像で上げる羽目に。
この辺りは、数撃てばクセとかを読めてくるかなぁ、とも。
アンダーなのを持ち上げたから、やや全体としてはコントラスト軟らかい絵になってますね。

同じ花、角度を変えて寄ってみて。

Ricoh GR - Closest Distance
Ricoh GR - Closest Distance; Ricoh GR GR Lens 18.3mm f/2.8 F4.0 1/40s ISO-400

10センチ、寄れてるか寄れてないかというと、割と寄れてるけど、なにせ広角。
ちょっとマクロでも周囲を意識させるというか、そういうものとして楽しめれば良いのかなと。
虫とかは難しいだろうけど、スナップなら。

TAvで、余り感度を意識せず、適当にポートレートとか。

Ricoh GR - High ISO Portrait
Ricoh GR - High ISO Portrait; Ricoh GR GR Lens 18.3mm f/2.8 F4.0 1/100s ISO-3200

Lightroomでノイズ消しをきっちりする分には、この感度でもなかなかではないかと思う。
流石に髪の毛とかのディテールが崩れるのはどうしようもないが。
ローパスレスである程度シャープネス重視なので、その分攻撃的に現像でノイズ消せる面もあるかな。
D7000とかだと、その辺りでやや保守的になる感があるので。

そして、ちょいお散歩で、全押しスナップショットのお試し。

Ricoh GR - Snapshot Focus
Ricoh GR - Snapshot Focus; Ricoh GR GR Lens 18.3mm f/2.8 F5.6 1/500s ISO-400

電車は来なかった訳だが、来るとき対応でSSは500辺りで、TAv使用。
5mで設定。まぁ何を撮るかで事前に距離は決めとく方が吉かな。デフォは2.5でいいと思う。
この距離でf/5.6までいけば、まぁまぁパンフォーカスっぽく。
周辺解像は、なかなかのもんだと思う。軽くノイズは調整してるけど。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: ★カメラ&レンズ・機材

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mdenka.blog85.fc2.com/tb.php/2383-4f381ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top