FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

芝ポジション功夫@セントライト記念パドック撮影。 

 今更先週のレース、ではあれど。

11 フェイトフルウォー
11 フェイトフルウォー posted by (C)有芝まはる殿下。
D7000 Sigma APO Macro 150mm/1:2.8 EX DG HSM F5.6 1/800s ISO-400

 てな訳で、セントライトのパドック全馬。
 今回は芝さんとだべりながら、的な流れで、同じポジションからの練習で芝ポジションの功夫、的に。無論、向こうとこっちで付けてるレンズの画角が換算225mm対320mmと全然違うので、出て来る絵としてはかなり違ってくるというか、引きつけて撮るならばポジションはもうちょい違うところを選んだ方がいいかなというのが自分サイドの感覚としては出て来るけれど、まぁ西日の当たり方が面白いポジションで、こういう所できっちりそこそこの周回数で全馬1枚はアップに堪える写真を撮れればな、くらいのところで。
 で、結果としては、勝ち馬と2着馬はもうちょっときっちり撮れれば的な思いはあれど、まぁそこそこ自分程度に無難には撮れたかな、的な感じで一枚ずつ。フェイト君は、最初のうち遠めから狙ってたけど、周回重ねる中で微妙に引きつけた写真撮るのが難しいタイミングになった感じ。それでも、いい感じで視線は合ってくれたから、まぁまぁ良いのだけれど。

以下、着順オーダーで。写真のセッティングはシャープネス重視で、f/5.6のISO400固定で。
あとは、普段うpる時はトリム結構かけるんだけど、今回は記録としてノートリムで出してます。

02 トーセンラー
02 トーセンラー

周回でなかなか顔が巧いこと見えず、結局アップだけ。
しかも、最初の方なので巧く決まらず、ややピンブレ気味なのを補正誤魔化し。惜しまれるなぁ。

14 サダムパテック
14 サダムパテック

人気所なので数は撮ってるけど、案外どれも似たような構図。
こういうのにバリエーションをもっと付けるのも課題ではあるかな、とか。

01 ベルシャザール
01 ベルシャザール

撮りやすいはずの1号艇だけれど、結構首高いし撮るタイミングは難しく、色暗いから映えづらい。
まぁ目の気合いはそれなりに感じられるのを選んだつもり、的な。

16 トウシンイーグル
16 トウシンイーグル

撮りやすいメンコとポジションだったけど、全体的に目に気合いが足りない写真多し。
実際パドックでそう「いい」雰囲気ではなかったけれど、掲示板来たんだからこういうタイプなのかな。

05 ラヴェルソナタ
05 ラヴェルソナタ

首下げすぎる、前間隔が狭いで、実に撮りづらいタイプ。
何とかちょっと構図的には微妙だけれど、押えた感じの一枚。光の感じは良く、気合いはいい感じに出来たかな。

09 レッドセインツ
09 レッドセインツ

角度を変えたのも、的な感じでこういうのを選んでみた。
理想としては、これでもうちょっと顔に明暗が入るアングルが取れれば、そこがいいポジションなんだろう。

15 マイネルメダリスト
15 マイネルメダリスト

余り良くないことに、撮っててこの馬に対する記憶が余りない。
光の入る角度は悪くないんだけど、機械的に撮っちゃうと、ちょっとマズイなぁと反省しつつ。

04 ムスカテール
04 ムスカテール

周回の中で「何か撮りやすい」馬が大体一匹はいるんだけど、このレースでは大佐が該当者。
この位置で、「自然に目を合わせてくれた」的な角度が良い。

17 ロイヤルクレスト
17 ロイヤルクレスト

ちょっとこれも他の馬と別アングル的に、イン側の目を入れてみた的な写真。
気持ちキャッチライト入ったっぽくなって、まぁいい表情にはなってるかな、とか。

08 ユニバーサルバンク
08 ユニバーサルバンク

プロポーション的に決まった真正面構図。
しかし、そうデカ馬でも無いのに何か馬体がぼっこりしている気がするのは、どうしたもんだ(笑)

13 マイネルギブソン
13 マイネルギブソン

この馬も、なかなか撮りやすい感じではなく、点数もそう多くない中から。
でも、明暗の分かれ目と流星のズレがいい感じかなぁとは思う。

12 ターゲットマシン
12 ターゲットマシン

タテガミへの光の当たり方とか目のキャッチライトとか、顔は理想的に撮れたと思う。
トリムしてもうちょい寄せると迫力出るというか、芝さんっぽい写真になるのだろうか。

10 ハーキュリーズ
10 ハーキュリーズ

そう撮りづらい馬ではなかった気がするけど、出来てきた写真で印象に残るのが出てない感じ。
もうちょっと寄せて撮った方が良かった気はするかも。

06 クワイアーソウル
06 クワイアーソウル

正面から撮るとなかなか見映え的にはキツいアワグチ系な気合いのお馬さん。
西日に当たる毛色は、なかなかのものだと思うのだけれど。

03 ヒットザターゲット
03 ヒットザターゲット

行儀良く撮れてはいるかな、という感じの。
恐らく縦トリムかけてアップした方が、絵的には良いものになる気はする。

07 ショウナンバーズ
07 ショウナンバーズ

この馬も、ラヴェルソナタほどではないけど間合いの問題でなかなか撮りづらかった。
顔の向き方とかは自分好みだし、いい感じに馬体の立体感も出てるけど、顔の影が多かったのが惜しい。
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 馬の写真

ジャンル: 写真

国内競馬  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mdenka.blog85.fc2.com/tb.php/1888-60562e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top