FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

百合ーダーズCである。(マラソンもあるでよ 

 てな訳で、ライバルもみてる(挨拶。

磨きの掛かる美貌
磨きの掛かる美貌 posted by (C)有芝まはる殿下。
DMC-G1 Lumix G Vario 45-200mm/F4.0-5.6 (200mm) F5.6 1/200s ISO-1250

11月5日チャーチルダウンズ9R 18:50発走 芝11F
百合ーダーズCターフ(GI)
総賞金$2000000 3歳上牝 定量(北3歳121lb,南3歳116lb,4上124lb)
馬 馬名      産地性齢斤量 騎手   戦勝 近走成績  厩舎    ML 父
1Plumania     GB 牝4 124ペリエ   153 411216 ファーブルFR  8/1 Anabaa
2Eclair de Lune  GER 牝4 124アルバラード103 44休21 マッカナリー 15/1 Marchant de Sable
3Miss Keller    IRE 牝4 124カステラーノ174 21312 アトフィールド 8/1 モンジュー
4Keertana     USA 牝4 124レスカーノ 207 35214 プロクター  30/1 ジョハー
5Shared Account  USA 牝4 124プラド   145 休4125 モーション  30/1 Pleasantly Perfect
6Harmonious    USA 牝3 121ロサリオ  64 11121 シェリフズ   6/1 Dynaformer
7Midday      GB 牝4 124キアリー  157 休2111 セシルGB    6/5 Oasis Dream
8Hot Cha Cha    USA 牝4 124グラハム  186 21323 シムズ    30/1 Cactus Ridge
9Hibaayeb     GB 牝3 121デットーリ 113 115771 サイードUAE   8/1 シングスピール
10Red Desire    JPN 牝4 124デザーモ  93 1114休3 松永幹夫JPN   8/1 マンハッタンカフェ
11Forever Together USA 牝6 124ナプラヴニク259 22336 シェパード  10/1 Belong To Me

 何か一頭一頭ごたく書いても良かったのだけれど、結構前走でお付き合いした馬も目に付くし、今更 Midday とか余り語るところもなぁみたいなのはありつつ、まぁオッズ的にはそりゃこの馬が抜けるかなぁ的な、Midday。実際ディアナとかでもそうはかばかしい訳でもなかった Hibaayeb 辺りが普通に前走アメリカ乗せてきて勝つ辺りで、この辺りの牝馬とのレベル差はあるし前年実績もあるしおすし、という感じで。
 状況としては、案外島倉でブエナビスタが Dar Re Mi と当たった状況に近いのかなぁと思いつつ、レッドディザイアな訳ですが、思えば Dar Re Mi と Midday のアトサキってのも、前者が去年牡馬にぶつけてBCターフ好走して後者が百合ターフ勝ってって辺りでなかなかに微妙な使い分け感があったけど、実際のところは互角に近いのかなぁとか。
 で、レッドディザイアとブエナビスタという文脈を思うと、去年JCでレッドが3着と気を吐いた直後に有馬でブエナが2着、ドバイでマクチャレをレッドが勝った後にブエナが島倉2着と、前者が輝いた後に後者が意地を見せるケースを見てきた。今度は逆に、前週にブエナビスタが天皇賞を制しての「レッドディザイアのターン」。微妙に追い越せそうで追い越せていない同世代のライバルに、ここで更に引っ繰り返すようなレースを見せられるか、その辺りでこの牝馬がどの程度「持っているか」なんてことは考えてしまうか。
 前走は馬場状態以上に、トライアル勝利→本番失速というドバイの轍を踏まない仕上げの意識が陣営の側に大きかったと思われる。ただ、マクチャレを勝たせた展開を、欧州馬が人気するチャーチルの芝で再現する可能性も低い訳で、全然別物のチャレンジには違いなく。レッドディザイアにどれだけの対応力があるか、ということに、詰まるところは掛かってくるのかなぁ、とも。
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 競馬

ジャンル: スポーツ

北米競馬  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mdenka.blog85.fc2.com/tb.php/1619-fa5c9e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top