03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

[Fotolog]AF-S Nikkor 85mm f/1.8G 


Distance
Distance; D800 AF-S Nikkor 85mm f/1.8G f/1.8 1/8000s ISO-250
DxO FilmPack 5.1: Kodachrome 25

羽田や城南島で飛行機を撮影。
しかし、何故かスナップ系になってしまうのは、お察し(ぇ。
何かでも、MVのタイトルっぽい絵面になったのは、ちょい気に入ったので、まぁ。
ヒコーキ系は、ちょいリサイズ版ではあるけど、フォト蔵方面にまとめて。
つか微妙に絞りきれなかった感じなので、また気が向いたらどっかで間合せにFlickrにうpするかな。


スポンサーサイト
Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Kowa Prominar 12mm F1.8 

丸の内な明暗。
どうしても仲通りや三菱方面に出てしまいがちだけど、ここも悪くない被写体ではあるかも。
Prominarは、線がキビキビしてて、やはりこういうインドアとかには心地よい。
2枚目は、シルエット強調気味に、わざとシャドーを潰してみた。

GX7 + Kowa Prominar 12mm @ Oazo-Shadow, Building
Oazo-Shadow, Building; DMC-GX7 Kowa PROMINAR f=12mm F1.8 f/4 1/200s ISO-400



GX7 + Kowa Prominar 12mm @ Oazo-Shadow, Woman
Oazo-Shadow, Woman; DMC-GX7 Kowa PROMINAR f=12mm F1.8 f/4 1/100s ISO-200
DxO FilmPack 5.1: Fuji Astia 100F
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


Golden Orchid
Golden Orchid; DMC-GX7 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. f/2.0 1/400s ISO-200

とある林にて。
昔はもっと自生してたけど、最近どうも持っていかれるらしい。
と言われて調べてみたら、レッドブック入りしてるのね>金蘭
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 季節の花たち

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. / Power O.I.S. 


Twilight Tourists
Twilight Tourists; DMC-GX7 Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. f/4.0 1/10s ISO-400

こんな時間だけどf/4まで絞って解像重視なセッティング。
仲見世の通行人がそこそこディテール感出ればいいかな、くらいのノリで。
しかしこのポジションで換算85だと、雷門までは写しきれないのね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 夜景

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Kowa Prominar 12mm F1.8 

東京駅、内と外から。
OAZOからの眺めとしての、駅眺望。
ちょい広すぎるっぽい画角でもあるが、これはこれでOAZO側のインテリアが味わえる構図で。
しかしガラス窓の雰囲気とか明暗とかの感覚が綺麗だから撮ったら、何かヨドバシの8.5mm作例に微妙に被ったのが…。
でもまぁ、アレと同様、結構内側の暗部も粘ってる感じではあり、俺が撮っても(笑)雰囲気はきっちりと出るレンズ。

GX7 + Kowa Prominar 12mm @ Tokyo St. - Exterior
Tokyo St. - Exterior; DMC-GX7 Kowa PROMINAR f=12mm F1.8 f/4 1/320s ISO-200



そして、割とお約束な歪曲チェックっぽく、例のドーム仰角で。
8.5mmが異様に歪曲少ないけど、やっぱカタログスペック通りでアレよりはちょい歪む、のかな?
とは言え、補正なしのMFレンズでこれなら、十分すぎる性能ではあるかな。
質感的にはなかなか良く出てるかと。

GX7 + Kowa Prominar 12mm @ Tokyo St. - Interior
Tokyo St. - Interior; DMC-GX7 Kowa PROMINAR f=12mm F1.8 f/4 1/25s ISO-200
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 35mm f/1.8G ED 


Stone Wall
Stone Wall; D800 AF-S Nikkor 35mm f/1.8G ED f/1.8 1/250s ISO-400

写真のストックには事欠かなかった一週間ではあり。
さて週末は、何を撮ろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Kowa Prominar 12mm F1.8 

てな訳で、ここ暫くあんま手出ししてなかった(という程度にはD-Lux高かったw)のだけど、久々に。
一応稼働低いレンズとか整理して、出費としては5万切ったぞ。

Lumix GX7 + Kowa Prominar 12mm F1.8
GX7 + Prominar 12mm F1.8; D-Lux(Typ 109) DC Vario-Summilux 1:1.7-2.8/10.9-34 ASPH. (15.9mm) f/4 1/125s ISO-200

それにしても、フードがデカい。
ホールドとしては割と良い感じでもあるのだけれど、何というか上から見るとニッコールの13mm的なアレっぽくも。
そして、この古風なロゴがこれ見よがしに来るアナクロ感。
しかし、フォーカスリングの心地は非常に良い。トルクというよりは、何かフォーカスバイワイア的なジジっとした感じ。
これを基本的には12mmという広角なので2mちょいの位置でパンフォーカス気味に使うのだが、軽率に振れてしまいたくないという場合は前述のゴツいフードが役だつ、というとこではあろうか。しかしフードはそれでいいとして、レンズキャップも結構ゴツいので、レンズキャップ占めた状態でフードの着脱が出来ないというのはどうなんよ状態。
そういう細かいところはチマチマとヌケてるレンズで、例えば見れば分かる通り被写界深度指標が無い。実際これM4/3というフォーマットではあんま使わないからいいのだけど。あと、割とパンフォーカスの来る条件が把握しやすかったので、そこをF値ごとに憶えておけば、まぁ。
因みに、絞りリングは裏返してクリックストップしないT値モードがあるけど、クリックストップあっても1段単位。
これはちょっと寂しいかな。ただ、両側にあるから目が狭くなるってのはあるか。


以下続けて、お昼に作例撮影。
-- 続きを読む --
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: ★カメラ&レンズ・機材

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica D-Lux (Typ 109) 


Untitled
Untitled; D-Lux(Typ 109) DC Vario-Summilux 1:1.7-2.8/10.9-34 ASPH. (34mm) f/2.8 1/320s ISO-200

小諸城址には、動物園があった。
で、ケージのギリギリで、柵を消しての動物園鳥撮り、こないだちょっとデジカメWatchでも記事があったね。
やれることはやれるけど、柵自体の像は残るので、ボケがうるさくなるのが弱点。
周囲のコントラストを低めに、メインの被写体が浮かび上がる感じを狙ってみたが、こういうのは素JPGでは難しい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 動物の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 85mm f/1.8G 

ちょっと戻って小諸写真。
割と華やかに咲いてる桜の写真とかよりも、ちょっと目立ちすぎない感じの方向で攻めてみる。
ただ、情景としては「東京であんま撮らない感じ」を目指しつつ。


Route
Route; D800 AF-S Nikkor 85mm f/1.8G f/8 1/500s ISO-400



Ruin
Ruin; D800 AF-S Nikkor 85mm f/1.8G f/1.8 1/6000s ISO-400
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


Assort
Assort; DMC-GX7 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. f/5.6 1/800s ISO-125

佐倉のフラワーフェスタにて。
こういう花写真で、たまにはパンフォーカス気味に花全体を写し込むのもいいよね。
結構子供が落ち着かなくて花畑の中に入ったりするのが大変。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma 17-35mm F2.8-4 EX ASPHERICAL 

アサイチで雨降る前に駅すぐでアクセスしやすい桜スポットということで、小諸城址懐古園。
割と薄曇りくらいだったら、風景もそこそこサマになったかな。
D800セットも、基本的に広角はやはり桜撮影に欲しいので、古株のシグマズームとかを持参。
f/11まで絞れば割と解像するぞ(開放2.8-4で、それかいw)
皐月賞はなかなかの珍しいレース。これは故障しなければ伝説の始まり的な雰囲気はあったかな。
それが、結構運的な隘路を経てるように見えた部分も含めて、ぐうの音も言えず「持ってる」感というか。


Parkwalk
Parkwalk; D800 Sigma 17-35mm F2.8-4 EX ASPHERICAL (21mm) f/11 1/500s ISO-400



From atop
From atop; D800 Sigma 17-35mm F2.8-4 EX ASPHERICAL (17mm) f/11 1/180s ISO-400
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica D-Lux (Typ 109) 


Pepper Mixer
Pepper Mixer; D-Lux(Typ 109) DC Vario-Summilux 1:1.7-2.8/10.9-34 ASPH. (15.9mm) f/4 1/30s ISO-400
DxO FilmPack 5.1: Rollei Retro 80s

モノクロスナップを久しぶりに上げたくなったので、ちょい前に撮影したのを焼き直し。
点光源の強さが生きる感じで、強コントラストのRollei Retroである。

皐月賞は、割と湿り気が残ってたらスピリッツミノル大勝負ってのをずっと考えてたら、結局馬場乾くし…。
でもちょっと狙いは残しておきたいかと思いつつ、山藤賞から考えて59切るくらいの流れで勝つところちょい想像付かんw
しかし前日1番人気リアルスティールは、結構ビックリ感あり、何か荒れる感は強いなぁ、とも。
ダノンプラチナは大外が気に喰わないけど、この頭数ならまだいいかな。
サトノやサブちゃんに元値を見せてもいいとこではあり、こんな感じの年だからこそディープ皐月もあっていい。
そこをアタマに人気薄を適当に絡めてスケベ心、くらいなのかなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. / Power O.I.S. 


Rainwalk
Rainwalk; DMC-GX7 Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. f/2.8 1/500s ISO-400
DxO FilmPack 5.1: Fuji Superia 200

大してお仕事してる訳でも無いのに、疲労困憊気味な週末。
やっぱり天気が安定しないからなのかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


Asakusa windy
Asakusa windy; DMC-GX7 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. f/1.4 1/400s ISO-400

さざめく風鈴、まだ季節にはちょい早いけど。
この手の夜スナップ、割と色を出したがる癖があるけど、敢えて渋めで我慢してみた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 85mm f/1.8G 


Speaker
Speaker; D800 AF-S Nikkor 85mm f/1.8G f/1.8 1/350s ISO-800

単純に撮るよりも、何か面白いことやんないかなとか待ちつつ撮ってみる。
向こうのペンギンがあんま頭下げてなかったら、もうちょい良かったけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 動物の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 35mm f/1.8G ED 


Candy Swim
Candy Swim; D800 AF-S Nikkor 35mm f/1.8G ED f/1.8 1/90s ISO-2000

水上プロジェクトマッピング的な企画。ペンギンを入れることに手一杯気味ながら頑張ってみる。
何か、レンズ選択は多分間違ってないけど、もうちょい上手く撮れる気がする。
もう一回くらい敗者復活したいなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 動物の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 85mm f/1.8G 


Transition
Transition; D800 AF-S Nikkor 85mm f/1.8G f/4 1/350s ISO-500

という感じで、まぁ色々と切り替えていきたい。
桜花賞はレッツゴードンキ…の後ろで、チューリップ惨敗のクルミナルとコンテッサトゥーレがきっちり変わったのが印象的。
ただ、コンテッサトゥーレは先行内々で脚きっちり溜めて結果としてもうちょい上に肉薄できないのは物足りないかな。
クルミナルはそのコンテッサ対比の末脚と、あとは割と馬込みで「ここに行くべき」という場所の争いでルージュバックに勝った辺りがなかなか好感。これは手のひらクルミナルという感じで、確かに一口でこれ持つのは心臓に悪そう(笑)。にしても、ココロノアイ含めて、道中で最後美味しいというポジションがかなり限られて、そこに居ないと全く競馬出来ないような馬群ではあったのかな。
ただ実際にやたらのスローだったのだから、最終的に全体の着差は詰まって、ただ器用に前づけ出来ただけのやたら人気薄な馬が入ってくるポジションが、馬が弱すぎたのか勝ち馬の迫力が想像以上だったのか、結果として全部コケた辺りで結果4馬身付いて後ろから届くわけがないクルミナルが2着を確保できた、というレースではあったのかも。
ドンキ、多分オークスは出るだろうけど、案外こういう時にするっと飛ばす逃げ馬が脇街道から参入する余地は大きいので、その展開でとなると…とは思うところかなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica D-Lux (Typ 109) 


Keep Walkin'
Keep Walkin'; D-Lux(Typ 109) DC Vario-Summilux 1:1.7-2.8/10.9-34 ASPH. (22.7mm) f/4 1/30s ISO-400
DxO FilmPack 5.1: Fuji Velvia 50

桜の時期も過ぎ、いつもな感じの、夜スナップ。
立ち止まらない人は、解像されない。

【今日のスポーツ】
やきうを語る気になれない、連敗のつらみ…
桜花賞は、オッズ的には美味しくないけど、ココロノアイを推したい場面かな。
ただ、馬場が明日になって良化が半端に進むなら、内の人気薄に手を出したくなるような。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR 


Missed Letters
Missed Letters; D800 AF-S Nikkor 24-85mm 1:3.5-4.5G ED VR (32mm) f/4 1/45s ISO-1100
DxO FilmPack 5.1: Fuji Provia 100(G)

あちこち欠けてるコンコースにて。
因みに個人的には、何となく家の諸々のガタが来てる所を入れ替えたくて、作戦を練っていたりする。
忙しくなる前にやることの目途を付けんとなぁ。まぁそんなんで、レンズ買う資金が…ってのも。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Lumix G Vario 7-14mm/F4.0 ASPH. 


Wallpaint
Wallpaint; DMC-GX7 Lumix G Vario 7-14mm/F4.0 ASPH. (12mm) f/4.0 1/1250s ISO-200
DxO FilmPack 5.1: Fuji Astia 100(G)

「反射するもの」は写真の像面の演出として、結構重要なツールではある。
だからと言って、それが全て面白いとは限らないが。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: スナップ写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM 


Welcoming
Welcoming; D800 Sigma 150mm 1:2.8 APO Macro EX DG HSM f/4 1/180s ISO-220

この日は重いカメラ持ってたけど、そうでなく気軽に家族とお散歩に行きたい場所でもあり。
割と近いんだけど、どうも方角が合わずになかなか足伸ばさなかったんだよな、谷中。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

アキバにおける、エロのゾーニング、取り敢えず撮影して考えてみた。 

何か、こういう話題があって。



で、これに対するぶこめだったんだけど、多分みんな本題というか元ツイートの趣旨に関しては「何だこの主語デカ」というのは同意されてるっぽいながらどうも序盤の辺りでまぁやや釣られてるってのはあると思うんけど、「アキバってゾーニングがなってないんじゃねぇの」みたいな部分については結構共感するような声もあったりで。
例えば、こんな感じ。

秋葉原は最低だ。女性が声をあげなければ「男さえ気持ちがよければいい社会」が続いていく - Togetterまとめ

今の秋葉原のことぜんぜんわからんのだけど、ゾーニングされてないの? ゾーニングなしでエロ絵が跋扈してたら、抗議する方に理があるで。わざわざゾーニング飛び越えて文句いってるなら、そりゃそういう趣味だろ。

2015/04/06 21:07


ただ、
「確かにエロゲの広告みたいなのは多いかもだが、そこまでエロい絵を公然と晒してたっけ?」
みたいな感覚はあるのよね、と。
言わば、抱き枕の脱ぎ絵みたいなああいうのが公然としてる訳ではない。
つか、全体的にそこまで露出した絵って目立つわけでは無くないかな~、みたいな感じはあって。

で、検証として仕事帰りにさくっと散歩しながら撮ってみた。
16万のコンデジで、つまらんものを(笑)
つか、小雨降ってたので結構濡らすのを気にしながらだけど、撮り始めると妙なノリで撮影してしまい。
ということで、撮影した写真をダラダラとツイートに放流して、とぅげった。



何処をファウルにするか、って辺りでそこそこ解釈は出てくるのかな、みたいなことは思うけど、例えば水着とかがアウトだったら、1のTraderの柱とか、あと11の広告とかもファウルにはなるだろうね、みたいな感慨は確かにあり。ただ、本質的にこの国のカルチャーとして水着グラビアのポスター自体は案外ゾーニングが甘いというのが社会的には同意されてるとこで、例えば水着と言えば、全然オタク関係ない感じでドラッグストアでもカジュアルに出て来たり、みたいな辺りでちょっと「うーん」とかなってしまったり。
一方で、18禁タイトルをデカデカと掲示するなと言っても、それは絵的には一般アニメとそこまで区分けされるべきものでは無いだろうし、実際に本当にエロさが訴求されてるパケ写的なものは、店頭とかでも目立たないサムネ状態な訳で、それはそれで分別を付けてる、とは言えるのかなというとこも。

で、どこが一番ヤバいかといったら、結局のところ電気街口出たすぐのM's辺りかな、と。
何かAV女優とかふんどし姿とかそんなの出てるし、確かにちょい引く人は引くものが目立つところにある感じ。
しかしここ、所謂「大人のおもちゃ」なお店なのね。
女性を弾圧どころか、むしろカップルとかで来店してる率が結構高いお見せだったりする、というこの皮肉!
これはむしろ、オタネタをリア充が弄ぶことで悪ノリっぽくなり、それでオタクが貰い事故的に叩かれる構図だよなぁ…。
逆にAVショップまで行くと、今度は法的な所に繊細なので、割と丁寧に「見える場所には置かない」っぽくなるんだけど。
まぁ「必要十分なゾーニングとは何ぞや」って辺りが社会的にどこまで同意されてるのかが微妙なので結論っぽいモノは出せないのだけれども、ただ全般として個々のショップではそーんな目立つところにあからさまなモノは置いてませんよ、というお話にはなる気はする。それでも、そういう絵があるだけで気にする人が居るのも、またしゃーないとこではあるかな、とは思いつつも。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: スナップ写真

ジャンル: 写真

趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR 


Tower and Shower
Tower and Shower; D800 AF-S Nikkor 24-85mm 1:3.5-4.5G ED VR (24mm) f/4 1/30s ISO-3200

そろそろ、普通に風景的なモードに戻ってみる。
結構桜撮ったのだけど、撮り方エントリよりは現像エントリとかの方が面白いかも知れんね、
なんてことを考えつつ結局書かなかった、先週の週末でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica D-Lux (Typ 109) 

書割のような光景、二題。
スカイツリーのこのスポットは、夜とかに上手く撮れないかな、とか来年以降の課題に。


爛漫
爛漫; D-Lux(Typ 109) DC Vario-Summilux 1:1.7-2.8/10.9-34 ASPH. (22.7mm) f/5.6 1/800s ISO-200



春空
春空; D-Lux(Typ 109) DC Vario-Summilux 1:1.7-2.8/10.9-34 ASPH. (15.9mm) f/5.6 1/2000s ISO-200
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


Solitude
Solitude; DMC-GX7 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. f/2.8 1/160s ISO-200

花見撮影に関して、そこに人が居るのは良し悪しではあり。
そんな中、そこそこ広い名所な公園の昼間でも、時折できる「誰もいない時間」を狙って。
天候的にはそんないい条件ではないけど、散り始めの桜は、曇るくらいでちょうどいいのかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. / Power O.I.S. 


Fate of Flowers
Fate of Flowers; DMC-GX7 Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. f/1.2 1/3200s ISO-200
DxO FilmPack 5.1: ADOX CMS 20

撮影の段階で、割と意図的にモノクロにすることを狙ったアングル。
水面の波打ち方とか、花に対して背景が暗くなる辺りとか。
桜が散り始める曇りの日、みたいな条件だと、色々と視点を変えていかないとな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: モノクロ

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM 


Gentle Morning
Gentle Morning; D800 Sigma 150mm 1:2.8 APO Macro EX DG HSM f/4 1/500s ISO-400

谷中の早朝撮影、風景じゃないのはマクロで露出上げ気味に色々と。
桜はバリ順は割と避けた方がいいイメージあったけど、朝早く行くと光が柔らかいのでむしろこれくらいで丁度な感じ。
雄蕊の陰が花びらに写り込んでるのもまた良いかな、と。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR 

朝駆けでの桜撮影。
AWBの5700K→3800Kまで落として、WBと色相調整でマゼンタをほどほどに強化。

Morning Sakura - Dim
Morning Sakura - Dim; D800 AF-S Nikkor 24-85mm 1:3.5-4.5G ED VR (24mm) f/8 1/180s ISO-400


ちな、実際の雰囲気を割と忠実に再現すると、こんな感じ。
この時間帯の暖かさとかはこっちのが出るのだけど、やはり青み掛ける方が妖艶な感じが出るよなぁ。
作品としては上の方がいい感じだけど、記憶として下みたいな写真も残しておきたい、という感じではあるかも。

Morning Sakura - Life
Morning Sakura - Life; D800 AF-S Nikkor 24-85mm 1:3.5-4.5G ED VR (85mm) f/8 1/180s ISO-640
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ:

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top