04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

メモ的に、2014ムンディアル事前親善試合星取表。 

いや、本当に何となく日程表から起こしただけ。

◆グループA
BRA  ○ PAN(4:0)   ○ SER(1:0)
CRO ○ MLI(2:1) ○*AUS(1:0)
MEX ○ ISR(3:0) ○*ECU(3:1) ●*BIH(0:1) ●*POR(0:1)
CMR ○ MKD(2:0) ● PAR(1:2) △*GER(2:2) ○ MDA(1:0)
こういうとこでもクッソ手堅いブラジウの日程。
メヒコは逆に日程強すぎて、これ本番前にバタバタになりそうな…。

◆グループB
ESP  ○ BOL(2:0)   ○ SLV(2:0)
HOL △*ECU(1:1) ○*GHA(1:0) ○ WAL(2:0)
CHI ○ EGY(3:2) ○ NIR(2:0)
AUS △ RSA(1:1) ●*CRO(0:1)
無風グループだけに、どこもなげやり感が漂う。
この日程でこっそり調整を進めてチレが一発とか面白いかもだが、エジプトに2点先制されては…。

◆グループC
COL  △ SEN(2:2)   ○ JOR(3:0)
GRE △*POR(0:0) △*NGA(0:0) ○ BOL(2:1)
CIV ●*BIH(1:2) ○ SLV(2:1)
JPN ○ CYP(1:0) ○*CRC(3:1) ○ ZAM(4:3)
ギリシャの日程が強くコロンビアの日程がやや弱いが、全体的にはこんなもんか。
みんなある程度以上コートジボワールを怖がってるようにも。

◆グループD
URU  ○ NIR(1:0)   ○ SVN(2:0)
CRC ●*JPN(1:3) △ IRL(1:1)
ENG ○ PER(3:0) △*ECU(2:2) △*HON(0:0)
ITA △ IRL(0:0) △ LUX(1:1)
気合で中南米3つ入れて来たイングランドのやる気と、欧州のそう強くない2つというイタリアの手抜き。
多分、イタリア的にはこれで全然いいというお話ではあるんだろうな。サッカー文化とは。

◆グループE
SUI  ○ JAM(1:0)   ○ PER(2:0)
ECU △*HOL(1:1) ●*MEX(1:3) △*ENG(2:2)
FRA ○ NOR(4:0) △ PAR(1:1) ○ JAM(8:0)
HON ● TUR(0:2) ● ISR(2:4) △*ENG(0:0)
イングランドとかいう安直な仮想フランス(何)
エクアドルは多分親善の日程といい強さといい出場国ベストかな。コロンビアにこれやられなくてよかった。


◆グループF
ARG  ○ TRI(3:0)   ○ SVN(2:0)
BIH ○*CIV(2:1) ○*MEX(1:0)
IRI △ BLR(0:0) △ MNE(0:0) △ ANG(1:1) ○ TRI(2:0)
NGA △ SCO(2:2) △*GRE(0:0) ●*USA(1:2)
アルヘンもせめてアフリカ1つくらいは入れろよ感があるが、まぁ強国だし。
イランは5月から謎の充実した強化日程を全部ドローで流すというこのグダり感。盛り下がりそう。

◆グループG
GER  △ POL(0:0)   △*CMR(2:2)  ○ ARM(6:1)
POR △*GRE(0:0) ○*MEX(1:0) ○ IRL(5:1)
GHA ●*HOL(0:1) - GUA(---) ○*KOR(4:0)
USA ○ AZE(2:0) ○ TUR(2:1) ○*NGA(2:1)
何かどこも相手の強化に付き合う的な日程にも。
強いて言えばドイツが律儀なのかな。

◆グループH
BEL  ○ LUX(5:1)   ○ SWE(2:0)  ○ TUN(1:0)
ALG ○ ARM(3:1) ○ ROM(2:1)
RUS ○ SVK(1:0) △ NOR(1:1) ○ MOR(2:0)
KOR ● TUN(0:1) ● GHA(0:4)
何故かみんなマグレヴ安直に入れて「アルジェリアだけは落とさん」体制なのか?
それで負けた韓国はちょい…。しかし、UEFA側も「仮想韓国」立てづらいのが厄介そう。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: サッカー日本代表

ジャンル: スポーツ

サッカー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. / Power O.I.S. 


Small Couple
Small Couple; DMC-GX7 Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. F1.2 1/800s ISO-200
DxO FilmPack 4.5: Kodachrome 64(G)

花博と言いつつ、あんま飾り気のない森の散歩道みたいなところでの一枚。
陽が傾いてたので、光の色が良いのが、花本体よりもいい感じ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 85mm f/1.8G 


Show in Mall
Show in Mall; D800 AF-S Nikkor 85mm f/1.8G F2.8 1/350s ISO-1600
DxO FilmPack 4.5: Kodachrome 64

全身で撮ってるけど写り込み多いので思いっきりカット。
で、割と普通のカッコっぽいけど、一応ファッションショーである。
イオンのブランド、という趣旨の。ただ、このトリコロールの服は普通にいいんじゃないかと。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 祭り/イベント

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. / Power O.I.S. 


Night Keikyu Terminal
Night Keikyu Terminal; DMC-GX7 Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. F1.2 1/400s ISO-800
DxO FilmPack 4.5: Kodachrome 64

間が持たなくなると撮り鉄、的な。
Nocticron開放の夜スナップらしい感じで。
SSを結構早めても、ある程度ピントが深く確保できるのが、逆にフォーマットの強みか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 鉄道写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AiAF DC-Nikkor 105mm f/2D 


Tall and Vivid
Tall and Vivid; D7000 AiAF DC-Nikkor 105mm/1:2D F2.8(R:2.8) 1/2500s ISO-400
DxO FilmPack 4.5: Kodachrome 64

昨日のうちに両方うpっとけば良かったが、薔薇写真。
割と混雑するロケだけど、ちょいちょいと人が入らないツボを押さえれば、混んでてもまぁ大丈夫な感じ。
結構ゴツいマクロレンズとか持ってきてる人も多し。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AiAF DC-Nikkor 105mm f/2D 


Sitting Belle
Sitting Belle; D7000 AiAF DC-Nikkor 105mm/1:2D F2(R:2) 1/3200s ISO-100
DxO FilmPack 4.5: Fuji Astia 100F

久しぶりにこのレンズで花撮りなど。
倍率低めなので、こういう使途の場合はD7000のが使いやすい。
因みにD7000出すのもちょい久しぶりだったりもする。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog:]AF-S Nikkor 50mm f/1.8G 


Rad Monotone
Rad Monotone; D800 AF-S Nikkor 50mm f/1.8G F2.8 1/250s ISO-5600
DxO FilmPack 4.5: Rollei Retro 80s

ラッドカスタム。
カラーもいい感じの服だけど、敢えてノイズ乗せてラフっぽく見せたい感じのポトレ。
本当は、更にもう少し目力入れて貰えると良かったかも、だが。
因みに、今日明日と用事でお台場へ。結構エネルギッシュな5月ではあり。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: モノクロ

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Macro-Elmarit 1:2.8/45 ASPH. 


Untitled
Untitled; DMC-GX7 Leica DG Macro-Elmarit 45mm/F2.8 ASPH. F4.0 1/200s ISO-200
DxO FilmPack 4.5: Kocak Elite Chrome 200

花博ということで、一応マクロでの花撮りもちょいちょいと。
ちょっとノスタルジックな配色にしてみた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica D Vario-Elmar 1:3.5-5.6/14-150 ASPH. 


Doggie Cart
Doggie Cart; DMC-GX7 Leica D Vario-Elmar 1:3.5-5.6/14-150 ASPH.(15mm) F5.6 1/640s ISO-200
DxO FilmPack 4.5: Kodachrome 25

旅行はわりとバタバタと落ち着きなく撮影することが多い。
まぁ、そういう写真でも「こんなんあったね~」という思い出になることが大事。
だから、少々の映り込みとかは甘めに見つつ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 旅の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. / Power O.I.S. 


Lake Line
Lake Line; DMC-GX7 Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. F2.8 1/640s ISO-200

浜名湖とかいてきた。
今回は一人ではないので、M4/3のシステムだけ。
無理してNocticron持ってきた割には、ポトレ乗ってる感じの時には付けてなかったり。
そんな感じで、ハイキーな風景とかを、このレンズで。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 旅の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Lumix G X Vario 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH. 


Japanese Monkey
Japanese Monkey; DMC-GX7 Lumix G X Vario 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH. (175mm) F5.6 1/1000s ISO-400

便利ズームにて。
この日はちょっと下の子が暇してるので、ちょい遠出して動物園に繰り出したり。
画質的にはスーパーではないけど、まぁそういうタイミングとかに、あれば使えるレンズ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 動物の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma 35mm F1.4 DG HSM (A 012) 


Wall Life
Wall Life; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F4 1/125s ISO-800

何となく、日々の中にあるデザインを感じたので、拾ってみるという雰囲気の。
陰とその他もろもろの織り成す線みたいなのを意識しつつ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 何気ない日常の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


Railtown
Railtown; DMC-GX7 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F2.8 1/20s ISO-400
DxO FilmPack 4.5: Kodachrome 64

何か、こういうストリートスナップで、開放使ったら負け的な感じである程度絞る傾向がちょくちょくあり。
一方でISOをバリ上げする訳でも無いので、必然的にシャッタースピードは遅くなり。
で、少々ブレで歩留まり落としつつ何か意地で低速決めようとしてる訳だ。
何か、ある種のクセとしてやっちゃってる感はあるなぁ。もうちょい割り切るとこ割り切ればいい気もするけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 何気ない日常の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM 


Asleep
Asleep; D800 Sigma 150mm 1:2.8 APO Macro EX DG HSM F5.6 1/500s ISO-720

なかなか早朝の時間帯の列車とか撮影する気にならないので、遠出は貴重。
まぁ普段でもたまには朝早起きして被写体探せ、ではあるのだけれど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 鉄道写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Macro-Elmarit 1:2.8/45 ASPH. 


Small World
Small World; DMC-GX7 Leica DG Macro-Elmarit 45mm/F2.8 ASPH. F4.0 1/1600s ISO-800
DxO FilmPack 4.5: Fuji Velvia 50

ちょっとしゃがみながらの景色。
シンプルな緑の中に、点々とオオイヌノフグリを愛でつつ、小さく写すマクロ。
お約束的にベルビア調仕上げ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Macro-Elmarit 1:2.8/45 ASPH. 


Shaga
Shaga; DMC-GX7 Leica DG Macro-Elmarit 45mm/F2.8 ASPH. F4.0 1/5000s ISO-800

割と、RAW現像時の露出補正なしで勝負するのをテーマに、その場で合わせる功夫的に日陰のシャガを。
ちなこれも上野公園の中での撮影。近くで子供を適当に遊ばせつつ撮影。
この日はポートレートはあんま撮らなかったな~。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 

モノクロを、上野にて。

野球を見る人。
Pastime
Pastime; DMC-GX7 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F4.0 1/200s ISO-200
DxO FilmPack 4.5: Ilford Delta 400



気温が上がってきましたね。
Starts Beaming
Starts Beaming; DMC-GX7 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F4.0 1/1250s ISO-200
DxO FilmPack 4.5: Agfa APX 25
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: モノクロ

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. / Power O.I.S. 


Kanda Underpath
Kanda Underpath; DMC-GX7 Leica DG Nocticron 1:1.2/42.5 ASPH. F2.8 1/40s ISO-400
DxO FilmPack 4.5: Kodak T-Max 400

ちょっとお散歩気味に神田まで足を延ばしてスナップとか。
色々と改修中な駅前周り。
このランプの感覚とかは割と嫌いではない。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: モノクロ

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Lumix G X Vario 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH. 


Untitiled
Untitiled; DMC-GX7 Lumix G X Vario 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH. (175mm) F5.6 1/60s ISO-800
DxO FilmPack 4.5: Fuji Provia 100(G)

久しぶりに画角狭いレンズを入れてるので、ちょいちょいとテレマクロの練習。
実家の庭は色々と被写体が多いので、たまには行くものである。
現像は、何となくスライドらしい色を目指しつつ。しかしどっちかてとベルビアだな、これ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma 35mm F1.4 DG HSM (A 012) 


Part Time Station
Part Time Station; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F2.8 1/125s ISO-560

何となく大阪をちょいちょいとスナップ。
ここも、大阪市内の幾つかの「最果て感」ある駅の一つですな。右書きの駅名表も味わい深く。
上町線が阪堺線合流運用が中心となり、到着する列車は、朝の数本のみだったかと。


Shrine Garden
Shrine Garden; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F2.8 1/125s ISO-500

そして、さくっと住吉大社に。
実は結構近くに住んでたことあり。
子供心にここの神馬とかは記憶してたりするが、もう馬房は閉じていた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 旅の写真

ジャンル: 写真

未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM 


Yellow Marine
Yellow Marine; D800 Sigma 150mm 1:2.8 APO Macro EX DG HSM F5.6 1/500s ISO-720

何となく存在は知ってたけど、たまたま朝方目にしたのでダイヤチェックして暇になってから新柴又でキャッチ。
撮ったのは昨日だけど、この日が北総線乗り入れ初だったらしい。
そのうち、どっかでアクセス特急に代走されてスーパーハッピー状態になったりするのだろうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 鉄道写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM 

奥之院、その他スナップ的に。

Workers memorial
Workers memorial; D800 Sigma 150mm 1:2.8 APO Macro EX DG HSM F4 1/750s ISO-500

これだけ150マクロ。重かったけど撮り鉄以外では余り使わなかった。
高野山の産業系墓地は好き嫌いあると思うけど、個人的には悪くない気はする。
ただその、自己主張とか微妙に強いだろってのは認めるが。



Meditation
Meditation; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F1.4 1/90s ISO-100

ちょい露出を高め気味にしての、地蔵撮り。
暗い場所だけどディテール重視な写真が増えるので、開放とかこれくらいだったかも。



Offering Water
Offering Water; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F8 1/90s ISO-500

何となく雑スナップ的な感じで、廟堂近くのお水やり。
まぁ、そこから先はカメラから離れて、しんみりとお参りしてたり。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 旅の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma 35mm F1.4 DG HSM (A 012) 

奥之院、ひたすらお墓。
御堂は撮れないし。

Oku-no-in Cemetery, Honen
Oku-no-in Cemetery, Honen; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F5.6 1/180s ISO-800

法然上人。
浄土宗の開祖にして延暦寺の俊才であるが、眠る場は高野山。


Oku-no-in Cemetery, Yuuki Hideyasu
Oku-no-in Cemetery, Yuuki Hideyasu; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F8 1/90s ISO-1000

結城秀康。
武将の墓所、こんな感じで鳥居に囲まれてるケース多し。
一応仏教の墓地であるとは思うが、まぁ。


Oku-no-in Cemetery, Toyotomi Clan
Oku-no-in Cemetery, Toyotomi Clan; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F8 1/90s ISO-800

豊臣秀吉。
培塚を幾つか囲いつつ。
もし豊氏が永らえたのなら、東照宮のような別の権現に顕彰されたのか、はたまた。
つか、高野山自体が現在以上に聖域化したりしたのかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 旅の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma 35mm F1.4 DG HSM (A 012) 


Wrinking Stone
Wrinkling Stone; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F5.6 1/750s ISO-110
金剛峰寺。
とは言え、仏像とか撮れるわけでも無いので、庭園とか。



Pagoda
Pagoda; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F5.6 1/180s ISO-800
雨上がりの雰囲気で濡れた感じの木々の雰囲気とかを出せれば、という感じの。


Shrine in Temple
Shrine in Temple; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F5.6 1/180s ISO-560
神仏習合。

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 旅の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma 35mm F1.4 DG HSM (A 012) 


で、伽藍周りをぶらぶらと。
ただ、大塔のような建築はどうも撮るのが苦手である。
曇ってるから、空も白飛びしがちだし。

Way to Pagoda
Way to Pagoda; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F1.4 1/1500s ISO-100

という感じで、やや逃げ腰な大塔写真w
ボケるレンズ大事(何。



Sanmaido
Sanmaido; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F5.6 1/180s ISO-500

多分、1週間早ければ桜が満開だったのかなという雰囲気はあちこちに。
阪神競馬場よろしく桜の根元に氷でも仕込めば弘前城的な観光ネタになるかもだけど、世界遺産がそれは無粋よね。
ただこれが「西行の桜」ならば、こうして散り果ててるのも、また悪くはないのかなぁという思いも。



Sakura Remaining
Sakura Remaining; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F5.6 1/90s ISO-400

まぁこれくらいでも、寺院の色味と林の深緑があれば、絵になるよね。
という感じで、雨上がりの朝の散歩。
そして、ゴツいカメラを持ってると、やはりガイジンに撮ってを頼まれるのもお約束。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 旅の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma 35mm F1.4 DG HSM (A 012) 

高野山に向かう。

From the Way to Heaven
From the Way to Heaven; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F4 1/1000s ISO-100

昨日までの雨がやみ、山には霞立つ朝。



Climbing to Heritage
Climbing to Heritage; D800 Sigma 35mm 1:1.4 DG F5.6 1/750s ISO-1250

そして、ケーブルカーで入山。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 旅の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top