12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

[Fotolog]Olympus M.ZUIKO Digital ED 12mm F2.0 


Philosophical
Philosophical; DMC-G1 Olympus M.ZUIKO Digital 12mm 1:2,0 F2 1/30s ISO-125

何かまた、OM-Dの画像とか出てたねぇ的に、Zuiko作例。
NEX-7のトライダイアルとか話題になったけど、富士のX100なんかもある意味3つダイアルな訳で、
ダイアルの数が増えるのがトレンドなのかなという感じで、かのカメラもダイアルが軍艦部にふたつ。
X100は背中のダイアルがショボくて、NEX-7は上のが軽く回りすぎるのがちょっと弱点かなぁと思う。
その意味では、OM-Dが背中のダイアルの質感が良く、上のダイアルが重ければいいかな、と。
現在のパナはジョグダイアルで上が実質2機能になるけど、GX1であれに背面ダイアル足してたら、
「ハイアマ向け」の名にもっと相応しくなったような気はするね。
3つで操作すれば、絞り・シャッター・ISOが一通り回すだけで設定出来るので、それ自体は歓迎。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: お散歩お出かけ写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM 


ゆめみる
ゆめみる; D7000 Sigma APO Macro 150mm/1:2.8 EX DG HSM F5.6 1/640s ISO-200

咲く花のたもとで、希望を潜め。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM 


雪見牡丹
雪見牡丹; D7000 Sigma APO Macro 150mm/1:2.8 EX DG HSM F5.6 1/500s ISO-400

思い切った撮り方、みたいなのを意識しつつ、
「もーちょっと真っ白でも良かったかな」
なんて考えちゃうのは、アップした後。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 花の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AiAF Nikkor 35mm f/2D 


島の主たち
島の主たち; D7000 AiAF Nikkor 35mm/1:2D F5.6 1/200s ISO-400

余り鳥を撮るつもりで出かけた訳では無かったので、長タマ不携帯。
まぁ撮れない訳では無いし、という感じの俯瞰。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: お散歩お出かけ写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AiAF Nikkor 35mm f/2D 


Turtle Well of Kameido
Turtle Well of Kameido; D7000 AiAF Nikkor 35mm/1:2D F4 1/125s ISO-200

亀戸天神。
別に、この亀が地名の由来って訳でも無いんだろうけど、まぁ。
天神だけに、この時期は人が割と頻繁に来るので、まったり撮るタイミングが難しかったです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: お散歩お出かけ写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Lumix G 20mm/F1.7 ASPH. 


雪残る朝
雪残る朝; DMC-GF1 Lumix G 20mm/F1.7 ASPH. F5.6 1/1600s ISO-100

てな訳で、雪がまだ残る朝にカメラを出して。
日が低い時間帯こそ、逆光は正義なりね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 冬の景色

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Lumix G 20mm/F1.7 ASPH. 


雪、降り始める頃。
雪、降り始める頃。; DMC-GF1 Lumix G 20mm/F1.7 ASPH. F1.7 1/250s ISO-400

まぁ、お約束ですが、東京の雪。
積もる前に帰れて良かったのか、積もった写真撮り損ねたと言うべきなのか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 冬の景色

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AiAF Nikkor 35mm f/2D 


雨上がりの錦糸町
雨上がりの錦糸町; D7000 AiAF Nikkor 35mm/1:2D F8 1/60s ISO-200

まぁ、定点観測として。
割と絞りやシャッタースピード的に、一番スタンダードっぽい辺りで撮ってみる。
WBとかHDRかけて、絵的な弄りは最終的に入っちゃうんだけれど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 東京写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


Light Route
Light Route posted by (C)有芝まはる殿下。
DMC-G1 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F1.4 1/30s ISO-200

てな訳で、何かフォト蔵のピックアップに選ばれてた。
個人的には、ボケオンリーの写真は割と珍しいというか、実際はちゃんと解像してる被写体を入れる方が写真として映えるとは思うのだけれど、これはそういう被写体を入れるのが難しいようなポジションではあり(イルミのトンネルみたいな場所で、完全に通路だからネタ的にそう何かを挟めない)。
ただまぁ、巧い具合に中央に自動車のライトが映り込んで、締めてはいるのと、人っぽいのが存在する方が面白みはあるかなぁ、という辺りでうpに入れてみた、くらいの意図だったのだけれど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: イルミネーション

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 

Cloud Stripes
Cloud Stripes; DMC-G1 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F5.6 1/800s ISO-100

何か、この縞模様に細切れになった雲が不思議で撮ってた一枚。
今週は何かカメラを持ち出してないので、仕事の行き帰りで余りスナップしてない。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 空の写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 85mm f/1.4G 


機嫌直し
機嫌直し; D7000 AF-S Nikkor 85mm f/1.4G F4 1/1600s ISO-400

子供を外出に連れてく機会は割と最近多いけれど、やはり体力的にまだまだなので、結構疲れてしまうことも。
そういう時の、ちょっと不機嫌な様子、とか。
まぁおやつとかあげて適当に休みを取りながら、となると、外出もなかなか時間掛かるモノです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 子供

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Lumix G Vario 100-300mm/F4.0-5.6 / Mega O.I.S. 


Tokyo Metro Type 16000
Tokyo Metro Type 16000; DMC-G1 Lumix G Vario 100-300mm F4.0-5.6 (197mm) F5.6 1/1000s ISO-400

ちょっと縮小したから誤魔化し気味だけど、微妙にブレてる気がする件。
理由は簡単で、これ子供をおぶった状態で撮影してるから。構図も結構ズラされてます。
まぁそんな条件でも取り敢えず持ち出せる望遠って意味では有難いのかも(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 鉄道写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4 


二本代表~Double Effect
二本代表~Double Effect; Voigtländer Nokton Classic 40mm F1.4 F4.0 1/125s ISO-200

二本なのに△、なヒト。
ある意味、この商品に適切なモデル選びではあるかも知れんが。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: スナップ写真

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


好みの違い
好みの違い; DMC-G1 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F1.4 1/250s ISO-100

結構うちの子供はタイプの違う所が多いけれど、次男は割と写真が苦手。
なかなか正面をきっちり向いた写真が撮れないのだけれど、何とかおもちゃとかで注意を逸らせながら。
兄貴の方はちょっとノセたらすぐにカメラ向いて笑ってくれるんだけどね~。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 子供

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Sigma 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM 


Garden Hallside
Garden Hallside; D7000 Sigma 10-20mm/1:4-5.6 DC HSM (10mm) F5.6 1/60s ISO-200

一応、昼にもちょろっと撮っていたり。
超広角で無理矢理フレームの中に入れてみただけっぽくもあるけど。
一応、アーチとかを映り込ませて「ガーデンプレイスだ」と分かる程度に構図は考えた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 街の風景

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 85mm f/1.4G & Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 

てな訳で、また焦点距離もフォーマットも全然違うけどf/1.4レンズの競演。
まぁ絞ってますが。

Baccarat Pistil
Baccarat Pistil; D7000 AF-S Nikkor 85mm f/1.4G F2 1/640s ISO-400

周辺まで解像も玉ボケも結構いい感じ。
ちょっと明るめに露出して、華やかな感じに。

Baccarat Blooming
Baccarat Blooming; DMC-G1 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F2.8 1/200s ISO-100

なかなか柵が邪魔して全体を撮りづらいけれど、何とか標準で収まった範囲に。
暗めに写してるから、もう1段絞って上の方までピン当てても良かったかな。
でもこれも、メイン部分の解像は満足。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: イルミネーション

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

アップサイジングな二題、X-Pro1とG1X。 

 猫の手も借りたい正月に(挨拶。

Cat Market
Cat Market; DMC-GF1 Lumix G 20mm/F1.7 ASPH. F5.6 1/25s ISO-200

 それにしても、どこもかしこも、似たような名前のカメラばっかり作りおってw

キヤノン、18.7×14mmセンサー採用のレンズ一体型機「PowerShot G1 X」@dc.watch
◆【CES/PMA】富士フイルム、レンズ交換式ミラーレス「FUJIFILM X-Pro1」を発表@dc.watch

 と、ある意味全く違うアプローチながら、なかなかに大物な出品のあった連休明け。
 まぁアプローチ違うと言っても、キヤノンとか既にミラーレス参入を公言している現状を思うと、ある意味富士写がX100でAPS-Cコンパクトの前振りをしてからほぼ同系統のボディでミラーレスに参入したのを丁度1年遅れでやってみました、的な印象もあるかな、というキヤノンではあり、恐らく同じように展開するならばキヤノンのミラーレスもまた、このラージフォーサーズ的な素子を使っての高級機辺りから入るのかなぁ、なんてことも。実際、どう転んでもEOS Kissと被るレンジのカメラを作ろうとは思わんだろうし。
 一方で、パナソニックとかが敢えてEVFを入れるという誘惑に乗らずに小型さのアイデンティティをGX系シリーズで堅持し、オリンパスがクラシック系でEシリーズ後継的な一眼型マイクロ機を準備してるなんて噂を聞いたりすると、この辺りの他社のトレンドを随分ちゃんと読んで製品出してるのねと言うか、お前ら(多分お互い)情報ダダ漏れ過ぎるだろうとか本朝大企業のセキュリティ体制に不安を感じたりするモノではあるか。まぁ一番心配なのはオリンパスの企業としての信用失墜だが。

 富士写のX-Pro1は「フラッグシップ」を明確に打ち出してレンジファインダ路線で攻めてきて、一方で「こんなレンジファインダ的な技術使ったところで、望遠とかにシステム拡張できなくて大丈夫なの?」みたいに思うけれども、ある意味カメラの形なんてどうとでもなる訳で、望遠系を拡張するならそれこそX-S1よろしく一眼タイプのボディ加えればいいだけ、というのはミラーレスの柔軟さとしてはあるな、とも。そういう意味ではこのマウントが周辺光量とかレンズ設計の自由度でどの程度潰しが利くのか、って辺りが真に問われるところかも知れない。ただ、35mm f/1.4とかはほぼDX35/1.8Gと似たような重量感で1/2段明るく出来てるのだから、まずは期待してもいいのかな。ズーム出てからじっくり評価でよさげかも。高いしw。
 でも、個人的にはNEX辺りよりは、「将来的にこっちに乗り換えても愉しそう」みたいな感覚はあったり。まぁその場合、ミラーレス側のレンズ本数自体は絞って、純粋に「ニコンのサブ」的な要素は強まるとは思うけど、お散歩カメラとしての素性は良さそうで。

 そして、ある程度以上の素子で固定のズームレンズ付けた高級コンパクト、という意味で歴史的なPowershot G1X。まぁコンパクトって言ってもGX1+PZ14-42mmより重い訳で、結構ごつい感はあるが、それにしても「100mm以下の焦点距離でほぼ一眼レフに取って代わりうる」というミラーレスの長所を、固定レンズのカメラで実現したのは、なかなかにエポック。APSコンパクトとか、或いはGRDなんかでも、ある程度以上写真大好きでたまらん人以外は、普通単焦点一本勝負では幾ら画質良くてもどっかで飽きる訳で、やはりこういうカメラでないと実現できない何かはあるよなぁ、とは思うし、そういう点ではすげー評価できると思う。
 根本的には、「単焦点をどういうプラットフォームで使うか」によってこのカメラを必要とするユーザが定義されるのかな、と。単焦点の良さとして「軽量さ」のウェイトが高い人は既存ミラーレスでレンズ交換する方が幸せだし、「描写の質」のウェイトが高ければフルサイズに高級単焦点付けて作品作る一方で、普段の撮影はこれ一本、みたいなスタイルになるんだろうと思われ。ただ、結局上に書いたみたいに将来のミラーレスの布石、という展開が見えちゃうと、ちょっと、かな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: ★カメラ&レンズ・機材

ジャンル: 写真

趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 85mm f/1.4G & Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


Garden Place Illumination - Nikkor
Garden Place Illumination - Nikkor; D7000 AF-S Nikkor 85mm f/1.4G F2 1/160s ISO-800

てな訳で、またガーデンプレイス。
何故か85mmとかを強引に遠景で撮ってみる。ブレは避けたいので、1段絞ってISO800で余裕持って手持ち。
で、何かクリスマスカラーっぽいイルミネーションに。
しかし実際、これそういう色な訳ではなく、普通に電球色のイルミが収差で前ピン側が赤・後ピン側が緑になってるだけなのね。ただ、敢えてこういう「ウソをつく」的な効果も、使いようによっては面白いのかな。
で、まぁマイクロで絞って固定して8秒で切ると、下のような感じに。
イルミもアプローチ次第でバリエーション付けて遊んでみました、というところで。

Garden Place Illumination - Summilux
Garden Place Illumination - Summilux; DMC-G1 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F8.0 8s ISO-100

基本的にはこういう据え置き系ってズームでも撮れるけど、ズミにすると深く絞る分、光芒とかの効果を出しやすかったり、単焦点なりに収差補正量が減ってシャープになったりとかあるので、その焦点でイケるなら使えるかなぁ、とも。まぁ実際街写真では制約どうしても多いから、ズーム無いと厳しいのだけれど。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: イルミネーション

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]AF-S Nikkor 85mm f/1.4G 


Baccarat Garden
Baccarat Garden; D7000 AF-S Nikkor 85mm f/1.4G F2 1/1600s ISO-200

恵比寿にて、バカラのイルミが今週一杯あったので、写真美術館詣でついでに。
ちょっと露出を落とした方が、ディテールが残って艶っぽい感じはするかな。
案外びたっとフォーカス合わせづらくて、ちょい苦労した。
もう何枚かは今後ちょくちょくとうpる予定。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: イルミネーション

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Canon IXY 51S 


Cold Blue
Cold Blue; IXY51S Canon Zoom Lens IS 5.0-60mm f/3.4-5.9 (5mm) F3.4 1/25s ISO-800

余りイルミと言えるかも微妙であるが、ヨドバシAkibaのイルミ。
トイカメモードとかの色合いがなかなか独特な感じに。
しかし、このクソ寒い屋外で、案外ベンチに座ってる人が多い辺り、やはりWi-Fiの必要な人は多いのか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 街の風景

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. 


Yui & Yui
Yui & Yui; DMC-GF1 Leica DG Summilux 1:1.4/25 ASPH. F2.0 1/125s ISO-100

豊洲に行ったら、ららぽの映画館にこんなものが。ちょっと欲しくなったぞw
にしても、けいおん、結構頑張ってプッシュしてるよなぁと思う。
割と世代によって受け止められ方が違うんだろうなぁと思いつつ、そういうのを巧いことシェアできたらもっと色々味わいがいのある作品になるのかなぁ、なんてことも考えたりも。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Olympus M.ZUIKO Digital ED 12mm F2.0 


隠れる男
隠れる男; DMC-G1 Olympus M.ZUIKO Digital 12mm 1:2,0 F2 1/30s ISO-250

あんまり、イルミネーションを撮りに出かけられなかった気がする12月。
まだやってるところを、ボチボチ回ってみますかねぇ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: イルミネーション

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

[Fotolog]Canon IXY 51S 


Daiba Dynamism
Daiba Dynamism; IXY51S Canon Zoom Lens IS 5.0-60mm f/3.4-5.9 (5mm) F3.4 1/1000s ISO-100

ワイ端でISOも低いので、十分に良いイメージ出せる条件。
アートフィルタ……は使わず、時々意外性のある絵を出すPaint.netのレタッチにて。
ゆりかもめって結構揺れるんで、時々SS速いのにISが悪さするようなブレ方するけど(ISのモード判別に、ニコンで言うところのActive VRみたいなの無いのかしらん)、これはきっちり止まってくれた。因みに、そういうクセはあるけどISそのものは結構遅いSSでしっかり止めてくれるので、まずまず優秀。
でも、余り考えて設定するよりは、フルオートでラクに撮りたいカメラではあるなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: ある日の風景や景色

ジャンル: 写真

Fotolog  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

2012年、一緒に年越しした得物たち(マイクロフォーサーズ編) 


Slightly Classic

 で、昨日に続いて今日はマイクロフォーサーズ。
 やはり競馬場以外のガチ撮り的な場面でもそこそこニコンを使う機会が増えてる気はするのだけれど、そうは言ってもニコンでレンズ単体で400gを切るのがAF35mm f/2Dくらいしか無いのに対して、マイクロフォーサーズ側はレンズ自体が200g以下が多数派で、やはり持ち出し易さという点では圧倒的な差が付くのも事実。レンズ4本抱えてもそんなに重荷感は無いしねぇ。
 こちらもレンズ的には超広角を敢えて外してる以外は今売られてる範囲で大方揃ってる感はあるけど、ちょっとガバっと焦点域の開く中望遠から200mm辺りは何か35-100/2.8とか出たらきれいにカバーできそうなので、多分出たら物欲湧く気はする(苦笑。しかし、問題は本体なのよねぇ……。もう2年と数ヶ月使って、まぁスイッチするタイミングではあるかなぁとも。タッチシャッター便利なのに、結局ずっと買えずに指咥えてる状態なので。
 以下、アダプタ経由2本に純正5本、オリ1本という構成で。この他にも何本か予備役いるけど、頻度低いので、まぁ。

-- 続きを読む --
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: ★カメラ&レンズ・機材

ジャンル: 写真

趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

2012年、一緒に年越しした得物たち(Fマウント編) 


Ten to Twenty

 で、昨年まとめようと思ってやりそびれたレンズ棚卸し(挨拶。
 結局ダブルマウントで割とまともに二正面作戦的に両方とも増強した格好になりつつ、ただ基本ニコンはズームメイン、マイクロ4/3は単焦点メイン、みたいな感じでバランス取ってる所はあるかな(つか、MFニッコールは普段使いって意味では出動頻度低いし)。
 まずはニコン編として、8本。純正AF4本MF2本に、シグマ2本。絞りリングの有無では4:4という構成。
 基本、これでほぼ頭数は揃った的なメンツではあり、どっちかというと周辺機材に関心が向きつつ、まぁレンズもそろそろニコンの新製品が色々出ないかなぁとは気になったりも。
-- 続きを読む --
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: ★カメラ&レンズ・機材

ジャンル: 写真

趣味  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

年賀。 

この子もぼちぼち(挨拶。

Computing
Computing; DMC-GF1 Lumix G 20mm/F1.7 ASPH. F1.7 1/100s ISO-400

てな訳で、旧年中はお世話になりました。
去年は写真の腕上げたい的な思いもあってフォト中心でしたが、今年もどうなることやら。
何となく、「生活」ってのを地に足付けてやって行きたいな、なんてことも新年に思うモノです。
ブログの方もまぁ、そういう中で感覚が色々出て来たら、出力できることもあるかな。
まぁTwitter、はてブその他含め、色々とお付き合い出来ればと。
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: ごあいさつ

ジャンル: 日記

よしなしごと  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top