FC2ブログ
06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

殿下執務室2.0 β1

  : 

有芝まはるが綴る、競馬話その他の雑談、そしてYet Another Amateur Photography。

一駅分ざっくり4km、笹川流れの日本海を真夏に歩く。 

 まぁ、殺伐と電車乗るだけでは流石にしんどいので(挨拶。

Standing Still
Standing Still; D7000 Sigma 10-20mm/1:4-5.6 DC HSM (13mm) F8 1/1000s ISO-400

 てな訳で、「きらきらうえつ」などでもお馴染みの、日本海の夕陽の定番、笹川流れ辺りを途中下車しながらまったりと散策。この辺りについては、某肉食系鉄道ライターのBizまこまこりんの記事を参照方。
 ……いや、これだけ暑い中で機材抱えたら気持ち的には「行軍」に近いのだけれど(笑)、まぁ電車待ちとしてはざっくり3時間弱、それで4kmならばまぁ撮影しながらでも歩けない距離では全然無いし、何よりトンネルがちょこちょこと存在するから、それがいい感じに休憩ポイントになるのが良い。あとはまぁ、水分補給さえしっかりやっとけば、大概気楽な撮り歩きではある、のかも。いや帰宅の新幹線で、足かなりダルかったけどな!
 因みに、再現したいという奇特な人のために教示すると、羽越本線を北から来る場合は16時18分に桑川駅に到着する普通列車で降りると、まぁ通過待ちなどで15分くらいあるので適当に駅撮りしつつ、そっからてくてくと行った道を今川方面に歩いて戻り(この間に通過する列車も、うまいこといけば撮れる)、19時8分に一つ前の今川駅に戻ればそっから新津まで行く普通列車に乗れるので、新発田→新潟で白新線でも乗れば東京にはその日に帰れるはず。多分、新津→新潟で行ってもちょっと遅くなるけど同じ列車に乗れる。但し、どっちにしろ新潟に着くのが21時過ぎで、この時間だとメシがロクに売ってないので要注意。因みに途中で喰えるポイントは、無い!

-- 続きを読む --
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ: 海のある風景

ジャンル: 写真

趣味  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top